子どもデイサービス(病児保育)

子供デイサービスとは

子供デイサービスとは

お子さまが風邪などにより熱を出した時、水ぼうそうやおたふくかぜなどの感染症にかかって保育園に行くことができない時、ゆっくり家で看てあげたいけれど 「急に仕事を休めない」「身近に子どもを預かってくれる人がいない」など、そんな悩みを持つ保護者の強い味方となり、病中・病後のお子さまをお預かりし、 看護師及び保育士が保護者に代わって保育看護をする施設です。

宇治市の委託を受けて病気のお子さまの一時預かり事業を行っております。

子どもデイサービスでは、お子さまの気持ちを大事に考えながら、年齢や症状に応じた遊びを提供いたします。
お絵かきやままごとなど、子どもたちが自発的に楽しめる「自由遊び」や、季節や希望に応じた「製作」などの活動も行なっています。
お子さまの状態によっては、安静の時間を多く取るなどの配慮も心がけています。

kodomoday
利用の手引き

利用の手引き

対象児童

  • 宇治市在住で生後4ヶ月~小学校6年生までの児童。
  • 子どもが病気などの際に、保護者の就労等により家庭での保育が困難な状態であること。
  • 入院加療の必要はないが、安静の確保に配慮する状態にあること。

利用出来る病気

発熱、下痢など乳幼児が日常かかる疾患や、喘息、水ぼうそうやおたふくかぜなどの感染症及び骨折などの怪我などです。ただし、感染力が強いと思われる疾患などで、医師の判断により受け入れ困難な場合もありますのでご相談下さい。

隔離を必要とする場合は、そのときの状況によりお預かりできないこともございますので、ご了承ください。(受け入れが出来ない感染症もありますので、事前にお問い合わせください)

麻疹(はしか)・プール熱(咽頭結膜炎)・流行性角結膜炎・しらみ・ノロウィルスはご利用できません。

受付時間

・予約受付時間
前日:午前8時~午後9時
当日:午前7時30分から (*当日は空きがあれば予約利用出来ます)

・キャンセル受付時間 当日の 午前7時30分まで

※ キャンセル待ちをされている場合がありますのでキャンセルは必ず午前7時30分迄にご連絡下さい。

※ 予約後、利用時間の変更がある場合は入室されるまでにご連絡下さい。

※ かかりつけ医師により利用の許可が出なかった場合は、ご利用して頂けません。わかり次第キャンセルの電話をお願いします。

利用時間

・月曜日~金曜日 午前7時30分~午後7時
・土曜日     午前7時30分~午後5時

※ お迎えは予約時に伝えて頂いた お迎え時間を必ずお守りください。
※ お迎えの時間が変更となる場合は、入室されるまでにご連絡下さい。

休日

日曜日、祝日、年末年始(12月30日〜1月3日)ほか

定員

・8名  (定員を超えた場合はキャンセル待ち またはお断りする場合もありますのでご了承ください。)

※ 利用の状況及びお子さまの年齢や症状によっては、お子さまをお預かり出来ない場合もありますので、ご了承ください。

利用金額

・日額2000円+食費300円  (宇治市以外の方は日額4500円+食費300円になります。)

※ 利用日ごとにお迎えに来られる前に宇治病院会計にてお支払いください。
※ お子さまの症状の急変など緊急の場合で、医師が診療した場合は、診療にかかる費用は保護者の負担となりますのでご了承ください。
※ 10時間を超えるご利用は、1時間につき200円の延長料金がかかります。
※ 閉室時間を過ぎられますと、1時間につき500円延長料金がかかります。
持ち物

持ち物

利用登録票(利用初回のみ)
医師指示書または診療情報提供書(利用初日のみ)
家庭からの連絡表
・母子手帳
内服薬と処方箋またはお薬手帳
解熱剤 ※必ずお持ちください
・着替え(着脱しやすいもの)     3組
・ポリ袋(汚れ物入れ)        2枚
・タオル(手ふき用・おしぼり用)   2枚

  必要に応じて下記の物もお持ち下さい。
・紙おむつ             6~7枚
・おしりふき            1パック
・おむつカバー(布おむつの場合のみ)  3枚
・食事用エプロン          2枚
・粉ミルクと哺乳びん
  ※すべての持ち物には名前を必ずお書き下さい。

※お茶以外で水分補給の飲み物が必要な場合は ご持参下さい。  
イメージ