宇治病院 訪問看護ステーション

訪問看護ステーション

訪問看護ステーション

地域の方々に思いやりのある訪問看護を提供できるよう心がけています。

1991年に老人訪問看護制度が創設され、1994年からはすべての年齢層の在宅療養者が訪問看護サービスを受けられるようになり、2000年からは介護保険法の施行に伴い、訪問看護を提供できるようになりました。

居宅において、要介護状態に応じ少しでも自立に近づいた日常生活を営めるように、療養生活を支援し心身の機能の維持・回復を図るための援助を行います。

看護師が利用者のお宅を訪問させていただいて提供するサービスの主な内容

身体観察、健康相談 血圧、熱、呼吸、脈拍などの測足
病気の観察と助言
心の健康と相談・食事指導・環境整備
医師の指示による医療処置 床ずれなどの処置
胃ろう、バルンカテーテルなどチューブ類の管理 お薬の相談
在宅酸素、人口呼吸器などの管理
介護予防 健康管理、低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイスなど
認知症、 精神患者の看護 認知症の介護、精神疾患の相談
悪化防止、事故防止の助言など
日常生活の看護 身体清拭、洗髪、爪きリなど清潔のお世話
入浴のお手伝い、食事、排池のお世話
寝たきり、床ずれ予防のお世話
リハビリテーション 関節の運動、筋力低下予防の運動、 日常生活での食事、排泄、 移動、歩行、言語などの訓練
緩和ケア がん末期や終末期を自宅で過ごせるように支援
その他 こ家族や介護者の心配、悩み事の相談
他のサービス制度のご紹介
介護用品の利用相談
住宅改善の相談など
宇治病院へのお問い合わせ

お問い合わせ

社会福祉法人 あじろぎ会 | 訪問看護ステーション
 電話   :0774-32-7007(直通)
 FAX   :0774-32-7036

社会福祉法人 あじろぎ会 | 訪問看護ステーション

0774-32-7007(直通)

FAX :0774-32-7036