笠取ふれあい福祉センター

笠取ふれあい福祉センターについて
設置及び運営主体 社会福祉法人 あじろぎ会
         理事長 林 顕太郎

施 設 名    笠取ふれあい福祉センター

施 設 長    中森 哲二

所 在 地    京都府宇治市西笠取下荘川西7番地2

事業の開始    平成13年4月1日

施設の規模    敷地面積 6,324.01㎡
         建物面積 4,941.18㎡

耐火鉄筋コンクリート造り 地上4階建て
- 4階 ケアハウス
- 3階 特別養護老人ホーム・ショートステイ
- 2階 特別養護老人ホーム
- 1階 デイサービスセンター
 
笠取ふれあい福祉センター外観
ご利用について
指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 定員50名
サービス内容:
65歳以上で身体上又は精神上著しい障害があるため、常時の介護を必要とし、
自宅において介護を受けることが困難で要介護認定を受けた方が入所できる施設です。

ショートステイ(短期入所生活介護) 定員20名
①家庭での介護者が冠婚葬祭や旅行又は介護の疲れや自身の病気等で一時的に
介護ができなくなった場合に短期間特別養護老人ホームに入所できるサービスです。
②入所期間はおおむね7日間で最大必要限2ヶ月間の延長ができる場合があります。

デイサービスセンター(通所介護) 定員25名
①いわゆる送迎つきの日帰り介護のことです。介護サービスの内容は、
看護師による簡単な健康チェックと食事・入浴・爪切り等の介助及び
簡単な機能回復訓練とレクリェーション等です。
②各種介護サービスを提供することによって、心身機能の維持を図り、
家庭で介護されている家族の負担の軽減を図ることを目 的とするサービスです。

ケアハウス 定員30名
簡単に表現すれば、60歳以上(夫婦の場合どちらかが60歳以上)の方が
利用できる、食事と生活援助つきの高齢者住宅です。
現在、自分のことは自分で出来る状態でも、介護してもらう方が居なく、
将来の生活に不安を感じられる方などが利用される施設です。
笠取ふれあい福祉センター
各施設
指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
①宇治市役所介護保険課またはお近くの居宅介護支援事業所にご相談の上、
 要介護認定をお受け下さい。
②ご入所は、要介護1~5 と認定された方に限定されます。
③ご入所のお申し込みは当施設で直接お受けしますが、入所決定は申し込み
 の順番ではなく、要介護度が高く在宅での介護が無理と判断される方が
 優先されます。

ショートステイ(短期入所生活介護)
①宇治市役所介護保険課またはお近くの居宅介護支援事業所にご相談の上、
 要介護認定をお受け下さい。
②ご利用は、要介護1~5 と認定された方に限定されます。
③ご利用の際は居宅介護支援事業所にお申し込み下さい。ご本人の面接等、
 お申し込み手続き完了後、定員超過が無い限り即日ご利用いただけます。

介護予防ショートステイ(介護予防短期入所生活介護)
①宇治市役所介護保険課またはお近くの地域包括支援センターにご相談の上、
 要支援認定をお受け下さい。
②ご利用は、要支援1~2 と認定された方に限定されます。
③ご利用の際は地域包括支援センターにお申し込み下さい。ご本人の面接等
 お申し込み手続き完了後、定員超過が無い限り即日ご利用いただけます。

デイサービスセンター(通所介護)
①宇治市役所介護保険課またはお近くの居宅介護支援事業所にご相談の上、
 要介護認定をお受け下さい。 
②ご利用は、要介護1~5 と認定された方に限定されます。
③ご利用の際は居宅介護支援事業所にお申し込み下さい。ご本人の面接等、
 お申し込み手続き完了後、定員超過が無い限り即日ご利用が可能です。

介護予防デイサービスセンター(介護予防通所介護)
①宇治市役所介護保険課またはお近くの地域包括支援センターにご相談の上、
 要支援認定をお受け下さい。
②ご利用は、要支援1~2 と認定された方に限定されます。
③ご利用の際は地域包括支援センターにお申し込み下さい。ご本人の面接等
 お申し込み手続き完了後、定員超過が無い限り即日ご利用が可能です。


ご利用料金について
施設見学など
笠取ふれあい福祉センター 
TEL:075-573-2002
担当:生活相談員 小谷 清
   副施設長  中森 哲二
アクセス
自家用車ご利用の場合
京滋バイパス「笠取インター」から北へ2分
府道南郷宇治線の「笠取口」から北へ約5分

シャトルバス(無料巡回バス)ご利用の場合
宇治病院発、JR黄檗駅経由(京滋バイパス通行)約15分

所 在 地  : 京都府宇治市西笠取下荘川西7番地2